就職や転職での心得

就職や転職での心得naviでは、就職や転職で役立つ知識を紹介していきます。就活や転職は人生の節目にもなりますから、緊張しやすいものです。しかし、自分の本来の姿や長所を出すことで、相手に効果的にアピールすることができます。

就職には「就活サイト」を使う!

大学生の就活には就活サイトを利用して活動をしましょう。就活サイトに登録をして各社の会社説明会でエントリーシートを貰い、面接などの選考へ進んでいきます。各社によって選考試験の内容や実施回数も異なりますから、同時並行して採用試験を受ける企業と混同しないように注意しましょう。

一部の学生は多数の内定を貰えると思います。勤めることができる企業は1つですから、複数内定を貰ったら1つに絞り、それ以外には内定辞退の連絡をしないといけません。内定辞退にはメールや電話で行なうことが一般的ですから、企業へ訪問する必要もありません。企業がお祈りメールを出すように、こちらも内定辞退のメールで済ませることが可能です。

転職には「転職向けサイト」を使う!

転職には転職向けのサイトを利用しましょう。転職ではご自身が本当に職業を変えたいのか考えられた末に、活動されることが必要です。

転職のサイトには学生の頃に利用したような転職サイト、また転職エージェント比較などを行なって上でのエージェントサービスの利用、それぞれが持っているコネクション、ハローワークでの求人検索など学生の頃よりも選択肢が広がっています。

こういった方法を取ることで一度就職した会社から別の会社へ転職することができます。転職では通常は前職の職務経歴が見られますが、最近は未経験業界への転職を考える方向けのサイトも有り、多種多様です。是非多くの選択肢から転職をしていきましょう。

採用試験では最後まで自分を信じていきましょう!

採用試験では最後まで自分を信じてやっていきましょう。心を落ち着かせて、大きな嘘を付くこと無く、面接官と必要な情報を交換していきます。もちろん社会的なものですから、本音と建前は必要です。何でもかんでも本当のことを言えばいいわけではありません。しかし、大きな嘘をついてしまうと、それが後々問題になります。付いて良い嘘と言ってはいけない嘘をしっかりと認識して、面接に望みましょう。


こちらにハローワークの面接の心得が紹介されています。こちらも参考になる情報です。